レンタルハープ開始!

レンタルハープ

販売開始!

Teifi harp coming soon!

各店イベントお知らせ

各種イベント情報!

ベイビーハープ
講師教育プログラム

【 弦音域早見表 】

グレースハープ商品ラインアップ
音域早見表

各種お支払い方法をご利用いただけます

お届け・配送料金について

                          

弦数からさがす 26

                          

音域からさがす 7

                          

お手頃な値段からさがす 46

                          

スタイルからさがす 18

                          

名前からさがす 12

                          

メーカーからさがす 53

                          

弾きたい曲からさがす 36

                          

楽譜分類 76

提携教室募集

  • 北海道から沖縄まで全国に提携校があります。お近くでハープ教室・展示場をお探しの際はお問い合わせ下さい。
    • HOME>
    • 提携教室募集

    提携教室募集

    一緒にハープを広めませんか?

    グレースハープでは一緒にハープを広めるためのパートナーを
    全国区で募集しています。

    音楽教室にハープを取り入れたい、とお考えの事業主の皆様、
    法人の教室に限らず、個人教室からのお問合せも
    お待ちしています!

    対象 個人・法人の音楽教室
    分野 ハープ教室
    よくある質問

    Q.既存の音楽教室にハープを取り入れることができるの?

    A.ハープは小型のものからあり、広いスペースを必要としないので、他の楽器のレッスンと併講してハープを新しく取り入れられます。

    Q.ハープの先生がいない場合はどうしたらいいでしょうか?

    A.グレースハープから講師を派遣することもできます。

    Q.講師養成講座を受けたいのですが、ハープは購入しなければなりませんか?

    A.受講される場合は短期、中期的に習得を目指す方が多いです。ご自宅での練習ように購入されることをお薦めします。

    提携のメリット

    ・オフィシャルサイトから自教室サイトへのリンク
    ・レッスンハープの提供
    ・講師派遣可
    ・定期的なコンサート(奏者派遣可)
    ・安定収入

    お問合せ先 school@graceharp.com

    ご相談例

    ピアノ教室主催/S様

    長年、ピアノ教室をやっています。少子化の影響で生徒が半分以下に減りました。今後は高齢化が進むのでご年配層に人気の高いハープを教えられるようになりたいと思っています。私自身弦楽器が初めてなのでできるかどうか不安があるのですが、講師養成プログラムを受ければ教えられるようになりますか。またどのくらいの期間がかかりますか?

    《 お応え 》

    少子化に伴い鍵盤楽器を習う子供たちも減っています。高い広告費を打ち出しても手応えのある効果を得るのは難しいところですが、反面、高齢化に伴い「優しい音色」「簡単な楽器」を始める高齢者は増加傾向にあります。そういった意味でハープは今後もニーズが高まっていくでしょう。

    講師ご自身がハープを習得され、教室で教える傾向が多くなってきています。鍵盤と弦では違いがありますが、メロディーと伴奏で弾くのはピアノとハープしかありませんし、共通しているだけにピアノ講師はハープの習得が早いのも事実です。習得期間には個人差がありますが、目標をもって短期間で達成している方は多くいらっしゃいます。

    ハープ奏者/H様

    ハープ奏者をしています。地元でもっとハープを広めたいと思っていますが、教室を始めることによってハープを広めることができるのでしょうか?生徒が集まるかも心配です。どのような方法がありますか?

    《 お応え 》

    生徒を集めることや教室の認知度を上げることが目的であれば、インターネットの活用をお勧めしています。弊社にはホームページを活用したことによって生徒集客に成功した声が多く届いております。グレースハープではホームページの制作から宣伝・広告まで幅広くお手伝いできます。詳しくはお問合せください。

    セラピスト/Y様

    癒し系のセラピー教室をやっています。ハープという楽器は人を癒す力があるように思います。以前から気になっていました。ハープをセラピーの教室に取り入れることはできますか?

    《 お応え 》

    少子化に伴い鍵盤楽器を習う子供たちも減っています。高い広告費を打ち出しても手応えのある効果を得るのは難しいところですが、反面、高齢化に伴い「優しい音色」「簡単な楽器」を始める高齢者は増加傾向にあります。そういった意味でハープは今後もニーズが高まっていくでしょう。

    講師ご自身がハープを習得され、教室で教える傾向が多くなってきています。鍵盤と弦では違いがありますが、メロディーと伴奏で弾くのはピアノとハープしかありませんし、共通しているだけにピアノ講師はハープの習得が早いのも事実です。習得期間には個人差がありますが、目標をもって短期間で達成している方は多くいらっしゃいます。

    楽器店オーナー様

    地方で楽器屋と楽器教室を営んでいます。最近、ハープに関する問い合わせが増えてきました。取扱い楽器も増やしたいのでハープを取扱いたいのですが、私は実際にハープを見たことがありません。取扱いに際してご指導などいただけるのでしょうか。ハープ教室も開講したいと思っていますが教えてくれる講師が近くにいません。講師を派遣してもらうことはできますか。

    《 お応え 》

    ハープは種類も多いのでまずは楽器のご説明をし、理解を深めていただきます。取扱いが決定すれば、調弦、調整、メンテナンス及び販売促進などの講習をご受講いただき、店舗での販売がスタートします。店舗では実演の可否が売上に影響しますのでまずはご自身がハープに慣れ親しむ取組が大切です。

    ハープ教室開講にあたって講師が必要な場合、グレースハープから講師を派遣することもできますが、アクセスが複雑だったり離島などの場合、地域によっては派遣が難しい場合がございます。予めご了承ください。

    ハープグループ様

    ハープでサークル活動をしています。小規模ですが定期的に発表会や演奏会をしています。人数がまとまれば共同購入のように値引きなどしてもらえるのでしょうか?

    《 お応え 》

    共同購入の値引きは対応しております。モデルと台数をお知らせいただければお見積り致します。また、教室をご登録いただければ、その教室の講師、または生徒様が直接ハープをお求めになる場合でも割引対応ができます。まずは教室のご登録をお勧めします。